電動歯ブラシの効果と注意点について

電動歯ブラシの効果と注意点について

現在、多くのメーカーが電動歯ブラシを開発・販売をしており、家電量販店やドラックストアに行けば、色々な種類の電動歯ブラシが販売されています。

普段、手でシャカシャカ磨く「手用歯ブラシ」を使っている方も、一度は電動歯ブラシに興味を持ったことがあるのではないでしょうか。
しかし手用歯ブラシと比較して高価で、かつさまざまな種類もあるため、なかなか手が出しづらい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、電動歯ブラシの種類と期待できる効果、どんな注意点があるのかをまとめました。

電動歯ブラシとは

電動歯ブラシは、その名の通り電動でブラシを細かく振動させ、毛先を歯に当て歯垢を除去します。
手用歯ブラシのように手で上下左右にシャカシャカ動かさずに、ブラシを歯に当てるだけで楽に歯を磨くことができます。

さらに手用歯ブラシでは毛先が届きにくい部分の歯垢も取り除き、短時間でより歯を綺麗に磨き上げることができます。

電動歯ブラシの種類

電動歯ブラシの種類

電動歯ブラシの種類は、大きく3つに分けられます。
まずはそれぞれの電動歯ブラシにどんな機能や効果があるのかご紹介いたします。

電動歯ブラシ

後述の二つに分類されない、ブラシを振動させて歯垢を除去するシンプルな機能の電動歯ブラシです。

通常のブラシの形のほかに、丸型で毛先が回転する「回転歯ブラシ」もあります。
回転歯ブラシは通常の電動歯ブラシよりも振動回数が多く、歯茎の境目や歯の裏側にも毛先が届くため、よりしっかり磨けるタイプの電動歯ブラシです。

音波ブラシ

音波ブラシは電動歯ブラシよりも高速で振動し、音波を発生させる特徴があります。

音波が高速の水流を作り出すことにより、ブラシの毛先が当たっていない2~3ミリ離れた部分まで汚れを落とし、歯と歯茎の隙間の歯垢もより磨きやすいのも特徴です。

また音波が口の中にいる細菌に作用して繁殖を抑える効果もあります。

超音波ブラシ

最も歯垢の除去力が高いとされているのが超音波歯ブラシです。
超音波歯ブラシには、ブラシ部分に超音波発生装置が内蔵されており、超音波によって歯茎の中の歯垢を浮き上がらせ、歯への歯垢の付着力を弱めて汚れを落とします。

また、超音波には歯茎などの細胞を活性化させる効果があり、虫歯や歯周病の予防が期待できるといわれています。
しかし通常の電動歯ブラシやの音波ブラシと違い、毛先はほとんど振動しておらず、手用歯ブラシのようにブラシを手で動かして歯を磨く必要があります。

電動歯ブラシの注意点

電動歯ブラシの最大の注意点は、使い方を誤ると歯への刺激が大きくなってしまうことです。

電動歯ブラシは歯に優しく当てるくらいの加減で使用することで効果を発揮しますが、力を入れすぎてしまうとブラシの振動の刺激によって歯や歯茎を傷つけてしまうことがあります。
電動歯ブラシは使う人の年齢、口の状態などに関係なく同じ力で振動します。特にお年寄りや子供は力の加減がうまくできない場合が多いため、口の中に傷ができていないか定期的にチェックする事も必要です。

他にもデメリットとして使い始めのころは慣れるまで振動音が大きく不快に感じるなどもあげられます。

正しいブラッシングで健康な歯を

正しいブラッシングで健康な歯を

電動歯ブラシには歯を健康に保つさまざまなメリットがありますが、ただ使っているだけで歯が綺麗に磨けるわけではありません。
正しく利用しないと歯や歯茎を傷つける原因にもなります。

しかし、うまく使えば手用歯ブラシよりも短時間で、より綺麗に歯を磨く事ができ、さらに歯垢の除去だけではなく、細菌の繁殖を抑え、虫歯や歯周病の予防など様々なメリットがあることがわかりました。

電動歯ブラシを正しく使って健康な歯を守っていきましょう。

当院では電動歯ブラシの使用を検討している方にアドバイスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。